未来の建築家を発掘、一流建築家が審査員! 建築界注目の現役学生の木造住宅設計コンテスト

2017年度審査員

2017年度 審査員長
建築家 
伊礼 智 Satoshi Irei

1985年 東京藝術大学美術学部建築科大学院修了。1996年 丸谷博男+エーアンドエーを経て伊礼智設計室設立。
「伊礼智の住宅設計」など住宅設計に関する書籍を多数執筆。

【主な作品】

下田の家 (2012年)

守谷の家 (2010年)

審査員

建築家 竹原 義二 Yoshiji Takehara

1971年 大阪市立大学富樫研究室を経て石井修/美建・設計事務所勤務。
1978年無有建築工房設立・主宰。
日本建築学会賞教育賞・村野藤吾賞など受賞多数。

 

【主な作品】

大川の家(2009年)

東広島の家(1999年)

建築家 松岡 拓公雄 Takeo Matsuoka

1986年 丹下健三・都市建築設計研究所を経て、2006年アーキテクトシップを設立。
2008年「モエレ沼公園」で日本建築学会賞業績賞、グッドデザイン大賞受賞。

 

【主な作品】

モエレ沼公園 (2005年)

IRONY SPACE (2003年)

建築家 横内 敏人 Toshihito Yokouchi

前川國男建築設計事務所での勤務などを経て、1991年に横内敏人建築設計事務所を設立。現在京都造形芸術大学通信教育部大学院にて住宅に特化した指導を行っている。

 

【主な作品】

奥庭の家  (2004年)

若王子ゲストハウス(2002年)

建築家 堀部 安嗣  Yasushi Horibe

1990年 筑波大学芸術専門学群環境デザインコース卒業。1991から益子アトリエにて益子義弘に師事。1994年に堀部安嗣建築設計事務所を設立。2007年より京都造形芸術大学大学院教授として後世の指導にあたる。

 

【主な作品】

蓼科の家 (2010年)

蓼科の家 (2010年)

造園家 荻野 寿也 Toshiya Ogino

1999年アトリエが第10回みどりの景観賞を受賞。
以降独学で造園を学ぶ。
2006年 荻野寿也景観設計を設立。
2013年長野県松本市景観賞受賞。
建築家との協働多数。

 

【主な作品】

群峰の森(2014年)

谷口工務店社屋(2014年)