住宅設計の登竜門。建築界注目の現役学生の木造住宅設計コンテスト

「若き才能と建築界トップランナーが出会う」
2022年度審査員長:堀 啓二
審査員:竹原義二/松岡拓公雄/横内敏人/伊礼智/堀部安嗣/荻野寿也
会場:滋賀県立美術館 Youtube配信も行います!

2022年10月1日(土)開催

受賞者速報

金賞 2207121 離れどころ台所

銀賞 伊礼智賞 2205024 浮箱

銅賞 2208350 離れを纏う家

アンダー20賞 2208280 デジタル離れで整う暮らし

<優秀賞>

2204006 吊り橋の家

2207143 結のアムト

2208226 柔らかいイエ

2208279 蔵暮-2つの解釈を有する蔵の計画及び蔵ネットワークライフの提案-

2208292 はなれて、かさなる〜街との関係をとりもち、暮らしを外に引き出す層としてのはなれ〜

 

堀啓二賞・優秀賞 2208202 離れ家の萌芽更新

竹原義二賞 2207111 くらしの記憶~時代を超えて住みつづけること~

松岡拓公雄賞・優秀賞 2208218 ハナレる母屋繋がるハナレ

横内敏人賞 2208189 棚田と暮らす

堀部安嗣賞 2207141 まもり、ひろがる家

荻野寿也賞 2207098 盆ト成家

 

<ビルダー賞>

相羽建設株式会社賞

2208287 -社会に接続する離れ-

株式会社菅組賞

2207109 家の真ん中に水路を~カバタが「あいだ」にある暮らし~

株式会社土屋ホームトピア賞

2208169 表裏一体~表裏の連続で生まれる境界空間による二世帯住宅~

有限会社鳥生工務店賞

2208176 瀬戸の島に導かれ~離れ離れず~

株式会社はなおか賞・20選

2208233  観る離れ~SNS社会を生きる”とある家族”の暮らし方~

株式会社丸正渡邊工務所

2206054 逃げるの場

morinoie / モリノイエ®(Now and Then Co.,Ltd)賞

2208211  解きと結い

株式会社山田工務店賞

2208354 ふるさと農暮らし

株式会社山弘賞

2207107 ぶどう暮らし ~ぶどうと生活を育み、人と繋がる~

一般投票賞・20選

2204016 喜びの住舞い方〜芝居小屋の形式に見る新しい母屋と離れ〜

 

<20選>

2206067 離れ、つながる、すまい

2208317 近傍の離れ

2208238 つかずハナレず

2208240 はなれのゆとり

2208268 食住一体 -食で繋がるみんなの家-

 

▽10/1当日の配信はこちらから

※設計詳細要項更新のお知らせ

 一次審査の方法について、内容を更新しました。(2022/08/13)

設計図書を滋賀県立美術館に展示し、審査員と対面で質疑応答を予定しています。
参加者の皆様は内容のご確認をお願い致します。

▶︎設計詳細要項はこちら

開催概要

木の家設計グランプリ」とは
『学生 vs 建築家』建築を志す現役学生と日本を代表する建築家が、熱くぶつかる木造住宅設計コンテスト。

応募は建築を学んでいる現役の学生ならどなたでもOK!一次審査から建築家が全作品に目を通して審査します。勝ち抜いた方はプレゼンテーションを行い、受賞作品が目の前で決定します。
 

▽2021年度の大会の様子 フルバージョン

2021年度も、昨年に続きオンラインでの開催。あらかじめプレゼンボードと模型写真、3分のプレゼン動画が審査員に提出され、HP上に公開。
当日はそれをもとに一次審査が行われた。

Youtubeで配信がスタート。

開会式が行われ、ドキドキの一次審査結果発表。
その後、審査員により選ばれた学生による、ファイナルプレゼンが行われた。

作品に対する審査員と学生の熱いやり取りは必見。

全てのプレゼンが終わり、公開審査へ。
目の前で票が動くため、大会の緊張感はさらに高まる。

最後は表彰式。審査員から学生へ、作品の評価と未来への希望を受け取る。

受賞作品のプレゼンボード、模型写真、プレゼン動画は、ホームページ上で公開中。
またライブ配信された学生のプレゼンテーション、審査の動画もYouTubeでご覧いただけます。

2021年 作品ページ