未来の建築家を発掘、一流建築家が審査員! 建築界注目の現役学生の木造住宅設計コンテスト

工務店トップインタビュー

「これからは人と地球にやさしい住まいづくりができる人が求められる時代。
      その育成を先頭に立って担っていきたい」。

福岡県
エコワークス株式会社    代表取締役 
小山貴史

 当社の社名エコワークスは、直訳で”環境活動”という意味です。今の地球環境を未来へ残すために私たちができることは、ゼロエネルギーで生活できる住まいをお届けすることだと考え、人にも地球にもやさしいロハスな木の住まいづくりをご提案しています。
今回は木造に特化したコンペということや、未来の建築を支える皆さんに協力できればという思いから応援させて頂きました。

まず学生の皆さんに知って頂きたいことは、住まいづくりを「材料の段階から考える」ことの大切さです。
木造住宅をつくるということは、木材の伐採や植林により二酸化炭素の固定化につながります。つまり木を活用することは地球温暖化防止に直結しているということです。国も2020年までに注文住宅戸建の過半数のZEH(ゼッチ)化を目指しています。当社は現在ZEH85%を達成していますが、環境貢献したいという世の中の動きとして広まりつつあることを感じています。

 もう一つは、家は住む人の個性に合わせて地元のホームビルダーが作るのが最善ということです。
住宅は現場で施工する職人さんの人件費や地域で調達する建材等の比率が大きいため、車のように沢山作れば安くなる原理は殆ど働かない業界です。よって、努力する工務店はメーカーよりも同等品質のものを安く作る力を持っています。

 食のトレンドが工場で大量に作る加工食品から、作り手の顔が見える有機栽培や無農薬の食品に移りつつあるように、住まいも工場でつくるプレハブ住宅から工務店がつくる自然素材住宅へ移りつつあることを感じています。そういう背景もあり、今後住宅業界をしっかりと担ってくれる人材を育成することも、私たち工務店にとって重要な責任だと感じてます。

 家づくりに欠かせないのは「チームワーク」。そのためコミュニケーション力は必須です。当社では設計、営業をはじめ、大工職の新卒採用も行っていますが、1、2年先輩がマンツーマンで新人指導をしています。自分の経験に基づいたサポートを行い、一緒に食事したりプライベートの相談にも乗ったり、そんな関係づくりができています。そういうことも、家づくりに生きてくると思います。

 学生の皆さんには、今しか経験できないことをたくさん経験して頂きたいですね。そして出会った人を大切にしてほしいと思います。社会に出れば、お客様のニーズは多様で、多くのことが求められます。資格を持っているからできる・できないというものではありません。学生時代の経験は、社会に出てからも必ず役に立ちます。だから今を大切に、学び続ける姿勢を持ち続けてほしいです。

 社会に出ても常に勉強です。当社は学ぶことへのバックアップは惜しみません。ここに参加している皆さんは、学びとチャレンジの志を持った方ばかりだと思います。その気持ちを忘れずにいてほしいと思います。

施工事例

施工事例

【企業プロフィール】
会社名 エコワークス株式会社
住所 〒812-0878  福岡市博多区竹丘町1-5-32
連絡先 TEL:092-404-9200 (代表) 
E-mail  : info@eco-works.jp 
事業内容 :エコ住宅の新築・リノベーション (性能向上を伴う全面リフォーム)
沿革など/ 設立 平成16年4月  資本金3,000万円

 

エコワークス株式会社 ホームページ