未来の建築家を発掘、一流建築家が審査員! 建築界注目の現役学生の木造住宅設計コンテスト

工務店トップインタビュー

建築は住宅を通して人生に関わる仕事。
チャレンジ精神を持つ人の活躍の場を作っていきたい
」。

奈良県
株式会社クレイル   代表取締役 
堀田 誠

ショールーム 兼 事務所

当社は地元の奈良県を中心に注文住宅、不動産、リフォームなど地域密着でお仕事させて頂いてます。住宅はその方の資産形成に繋がるもの。だからこそ建築業界全体で、そういう意識を持った家づくりが理想だと考えています。

当社は注文住宅以外に不動産業者として家を売却したいお客様の家に査定しに行くことが多いのですが、実に色んな家があります。例えば築年数が古くても価値を見いだせる家もあれば、逆も然り。家の価値について考えさせられます。

住んでいる方は、自分たちの思いを持って住まれていますが、建てる側の目線で見ると「もう少しここを工夫していれば」と正直残念に感じる家に出会うこともあります。単なるコストの問題だけではなく、負債ではなく資産になる家づくりができればと感じます。

ワンルームを賃貸するところから始まって、結婚して家を買い、リフォームしたり売却する。そしてまたその家の子供さんが、また賃貸する・・それをサポートしていくことが、本来の意味での地域密着と言えるんじゃないかと思っていて、そこを突き詰めていきたいですね。そういったお客様の人生の変化における住宅に関する問題を全て解決できる「循環型の会社」が業界でも今後更に求められていくのではと思います。

学生の皆さんはいずれ就職活動をされると思いますが、大事なのは会社がどういうところに視点を置いて建築をされているのかを見るといいと思いますね。そして経営理念。規模だけで選ぶのではなく、会社の考え方と自分がマッチしていることが一番だと思います。
大きな会社に行くと、なかなか決められたことしかできないものです。このグランプリに応募する皆さんは、間違いなくチャレンジ精神を持った方ばかりだと思うので、特にそういう方は、自分の可能性、力を生かせる場所かどうか、魅力を感じるかという視点を持たれると良いのではないでしょうか。
 
当社では、不動産売買であれば入社3カ月で売却する社員もいますし、住宅でも半年ぐらいあれば十分注文頂くことは可能です。
活躍できるステージは当社ならいくつもあります。極論すると、人と話すのが苦手な方でも、建築・住宅が好きなら「じゃ、このステージがありますよ」と得意なこと、好きなことを生かせる職場の提供はできます。もちろん、最初は何でも柔軟に受け入れる素直さが絶対的に必要ですけれどもね。

この設計グランプリは素晴らしい挑戦の場だと思い、賛同させて頂きました。こういうところに挑戦される方は、言い方は悪いですが「建築バカ」って言うんですかね、そういう方は本当に頼もしく思いますし、当社も大歓迎です。こういう方がもっと増えていくと、未来の建築業界も明るいですね。

施工事例

【企業プロフィール】

会社名 株式会社 クレイル
住所 〒630-0257   奈良県生駒市元町1丁目3-15
連絡先 TEL:0743(75)5477 (代表)
Mail: VITA@crail.co.jp 
事業内容:住宅の設計・施工/リノベーション事業/不動産事業
法人設立  平成12年12月  資本金1,000万円

株式会社クレイル ホームページ